りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

発育のこと

2歳児の寝かしつけにイライラする日々。最近は新たな問題も浮上。

我が家の2歳児は絶賛イヤイヤ期なわけなんですが、息子は基本的には穏やか性格なためそこまでイライラすることはないような気がします。

※ただし寝かしつけは除く

 

0歳代のときからそうなんですが彼、寝つくまでにかなりの時間を要します。

0歳代は40~50分、1歳代から今に至るまで余裕で30分はかかります。

もう、こっちが寝てまうで~!

って感じです。

子供の寝かしつけに苦労されている方、イライラしてしまって後で後悔に苛まれる方。

その気持ちを分ちあおうではありませんか・・!



2歳児、なぜ寝ない?

うちの息子もそうであるように、2歳児はイヤイヤ期真っ只中。

風呂入るのもイヤ、風呂出るのもイヤ!なんでもイヤなのは、自我が芽生えている証拠。

魔の2歳児にイライラする日々。天使の寝顔に後悔する日々。

 

2歳児の寝かしつけ中、なかなか寝ないときに感じるのは「なんとなく寝つけない・・」というよりは「まだ寝たくない!」という場合の方が圧倒的に多くないですか?

 

こちらとしては「いや、寝ろよ。」なんですが、彼、彼女的には「もっと遊びたい!」「遊び足りないよ~!」なんですよね。

そう、この気持ちこそがまさに自我なんです。

 

しかも体力もついてきますし、ちょっとお昼寝を長めにしようもんなら確実に夜に響きます。

でもうちの場合、昼寝をしてなかろうが外で目いっぱい遊ばせようがなかなか寝ない!

むしろいつもよりも寝かしつけに時間がかかっているような気さえします・・。

我が家の坊は眠すぎてもなかなか寝ないという厄介ぶり。

2歳児ってナゾ~!



我が家の2歳児の寝かしつけ方法。

みなさん寝かしつけはどうされてますか?

絵本とか読んでます?

ひたすらトントンしてますか?

我が家の場合、ちょびっとだけドアを開けて一筋の光が差す闇の中で寝かしつけているため、絵本の読み聞かせは不可能。

トントンしようにも動き回るから不可能。

 

そこで私がやっているのは、ズバリ何もしない方法。

一緒にお布団に行って、一通りチュッチュして終わったら「じゃ、おやすみ」といって目をつぶって隣に横たわります。

お腹を踏まれようが髪の毛ワシャワシャされようが、断固寝たふり。

絶対に相手にしない。

そうしたら40分後くらいに寝てくれます。

もう寝かしつけでもなんでもなく、寝てくれるの待ちです。

でも無理やりトントンしても自作のお話を耳元でささやいてもかかる時間は同じなので、こちらの省エネ対策として寝たふり法を採用させていただいています。

 

ところが。

最近鉄壁の寝たふり作戦を崩されることが多くなってきました。

ヤツはつい最近ほっぺにチュッチュすることを覚えました。

私が寝たふりをしてあまりにも相手にしてくれないもんだから、ひたすらチュッチュ攻撃をしてくるように・・!

こちらとしてはくすぐったいし、なによりよだれでベロベロになるので「もう、やめてよ~♡」ってなります。

・・なんだこの幸せな風景!

 

チュッチュとやめてよ~♡を繰り返しながら、なんとなく40分後くらいには寝ています。

なかなかねてくれないとすごくイライラするし、イライラするのにもエネルギーを使うじゃないですか。

なので省エネ寝たふり作戦、おすすめですよ。

 

私がダメージを受ける言葉。

子育てにおいてのつらいことや大変なことなどをうちの母に相談することがよくあります。

寝かしつけに関してももちろん相談済みです。

母は最後まできちんと話を聞いてくれ、必ず最後に言う言葉があります。

「あんたもそうだったよ。」

・・それ言われたらなんも言えねー!!

母の言葉を胸に、今日も寝かしつけに手こずるのでした。



-発育のこと