りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

育児グッズのこと

【口コミ】赤ちゃんの洗濯洗剤って必要?の答えはドルチボーレが解決!

もうすぐ待望の第一子が誕生する友人とお茶をしていたときのこと。

出産準備で必要なものの話題になり、その友人は赤ちゃん用の洗濯洗剤は必要かどうか悩んでいるとのことでした。

はい!経験者は語りますよ~!

 

赤ちゃんの洗濯洗剤は必要!!

最近でこそ落ち着いてきましたが、我が家の2歳になる息子のお肌はとっても弱く、赤ちゃんの頃はひどいカサカサザラザラお肌に悩まされた経験があります。

 

なので、大人に比べて肌が弱い赤ちゃん専用の洗濯洗剤は絶対必要!だと私は考えます。

 

というわけで、我が家では長らく赤ちゃんの洗濯洗剤の代表格であろう、“無添洗剤さらさ”を使用していたんですが、2歳になったということでさらさを卒業し、ほどなくして柔軟剤を使ってみることに。

さらさって肌には優しいのだろうけど、洗濯物の靴下には厳しいようでカッチコチになるのが嫌で、そろそろ柔軟剤を使いたいな~という理由でした。

 

すると!

柔軟剤を使いだしてから2~3日後、だいぶ症状が収まりかけていた息子のお肌がみるみるカサカサザラザラに、しかも赤い湿疹まで出てきたではありませんか・・!

赤ちゃんのときから肌がザラザラしていた息子。最近悪化した原因はまさかの・・!

 

この出来事から、やっぱり赤ちゃんの洗濯洗剤は絶対必要だな~と実感した次第です。

 

赤ちゃんの洗濯洗剤でさらさ以外でおすすめは?

我が家の息子が生まれてからずっとお世話になった無添加洗剤さらさ。

決してモノが悪い訳ではありません。

実際に赤ちゃん用の洗剤でさらさを支持している親御さんって本当に多くいますしね。

 

でも・・。

先ほども言いましたが、さらさを使って洗濯すると洗い上がりがイマイチで。

そこだけなんです!さらさに対する不満は本当にそこだけなんです・・!

 

せっかく赤ちゃんの洗濯洗剤を使うなら、赤ちゃんの肌にも優しく、洗濯物もふんわり仕上がる洗剤はないものかと考えるようになりました。

そんななかで見つけたのがコレ!ドルチボーレ ナチュラルウォッシュでした。

 

ドルチボーレがどれほど赤ちゃんの肌に優しいのかをここで私が長々と説明してしまうとうっとうしいと思うので(笑)、詳しくは公式サイトを覗いてみてくださいね♪



天然由来成分100%!赤ちゃんと自然にやさしい万能洗剤

ドルチボーレナチュラルウォッシュを使ってみた!

 

ドルチボーレナチュラルウォッシュが我が家に届いた翌日、早速使用してみることに。

 

洗濯洗剤として使用する場合、水30ℓに対してたった9mlの使用でOKなので、ドルチボーレ1本でなんと55回洗濯できてしまう計算になります。

こう聞くととってもお得な感じがしますよね。

 

実際の洗い上がりとしては、少ない洗剤で洗ったとは思えないほど汚れがちゃんと落ちていて洗い上がりに関しては問題なし。

蛍光剤や漂白剤など無添加なのに汚れをきちんと落とせている理由は、珪素による洗浄補助効果のおかげなんですって!

 

そして干した洗濯物を取り込むときにもいつもと違うことに気がつきました。

柔軟剤を使用していないにもかかわらず、洗濯物がふんわりとしているではないか!

 

もちろん柔軟剤を使用したときほどのふんわり感とまではいきませんが、いままで使っていた洗濯洗剤だけでは望めないふんわり感を手に入れることができています。

 

これはいいものを見つけたぞ!とほくそ笑んだのはここだけの話(笑)

でも実際のところ、赤ちゃん用洗剤としてドルチボーレを知っている人はまだ少ないはず。

 

これはみんなに広めなければ!と張り切っていたのに、実は私が知らなかっただけで結構メジャーな赤ちゃん用洗濯洗剤だったみたいですね。

なんと、楽天のリアルタイムランキングで何度も1位を獲得しているシリーズなんですって。

 

あ、以前このブログでも紹介した、“食品レベル原料を使用した赤ちゃん用歯磨き粉”もドルチボーレシリーズなんですよ^^

赤ちゃんの歯磨き粉は安全性が第一!食品レベル原料の歯磨き粉を使ってみた結果。

 

まとめ

ドルチボーレナチュラルウォッシュを実際に使ってみて、肌が弱い赤ちゃんには本当におすすめの洗濯洗剤だなぁと実感しています。

もちろん冒頭で登場した、これから出産をする友人にもちゃんとおすすめしておきました。

彼女は行動派なので、私がおすすめした日の夜には注文したそうです(笑)


ドルチボーレ ナチュラルウォッシュ

-育児グッズのこと