りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

100均グッズ

コンビVSダイソーの補助便座!おすすめはどっち?両方買った私の答えは?

2017/10/11

我が家の2歳5ヵ月になる息子は、絶賛トイレトレーニング中です。

 

なかなか進まないながらも、以前に比べればトイレでおしっこができるようになってきました。

 

これはこのままたたみかければこの夏にはオムツが外れるかも!という期待とともに、ある問題が浮上しました。

 

 

それは、我が家でおしっこをするときには補助便座があるけれど、ばぁばの家ではどうするの?という疑問でした。

 

でもこの問題、意外とサクッと解決しちゃいました♪

 

 補助便座はコンビに決めてよかった!

我が家で使用している補助便座はこちらです。

 

※画像が見えにくい場合には、クリックで拡大されます♪

 

コンビの補助便座なんですが、キャラクターなどついていないシンプルな設計なので、いらない邪念に振り回されることなく、おしっこに集中できてとてもよいです^^

 

 

最初リッチェルの補助便座と迷ったんですが、リッチェルって横の部分に持ち手がついているんですよね。

 

子供を乗せやすいのはリッチェルかもしれませんが、コンビのようにやっぱり前に持ち手があった方が何となく安心できるかな~と思い、最終的にはコンビにしました。

 

結果的にはうちの息子の場合は持ち手は持たなかったので、まあどちらでもよかったかな?って感じですが(笑)

 

 

前に持ち手がついているからと言って、乗せにくいとかもありません。

 

また、コンビの補助便座にはフックが内蔵されているので、使わないときには壁に掛けられるのもとっても便利ですよ^^

 

 

そんなこんなで補助便座はコンビに決めてよかった!と思うのですが、私はイオンで購入したので2,500円くらいしたんですよね。

 

今楽天を見てみると、1,780円で出ていますがね(泣)

 

何が言いたいかというと、これから先ばぁばの家などでもおしっこをするようになったとき、補助便座はどうするのかということです。

 

確かにコンビは使いやすいし安定感も抜群ですが、安くても1780円もする補助便座をもう1つ買うのって、正直もったいなくないですか?

 

しかも両家のトイレにに置かせてもらうとなると、もう2つ必要なわけじゃないですか・・!

 

 

・・でも!

 

悩んだのはほんの一瞬のことでした♪

 

ダイソーの補助便座がかなり優秀だった件。

私の悩みを一瞬で解決してくれたのは以下の通りです。




ダイソーをフラフラしているときに偶然見つけたのがこちら♪

 

え~~~!!100均って補助便座まで置いてあるんだ?!!!!

 

100均の中の300円商品になりますが、それでもコンビやリッチェルの補助便座に比べるとかなりお安く手に入れられます。

 

 

うちの息子の場合は持ち手を持つことがないので、持ち手がなくても何の問題もありません♪

 

しかも100均の補助便座はコンビの補助便座と違ってクッション性があるので、むしろこっちの方がお気に召されている様子(笑)

 

作りは100均クオリティーですが、たまにばぁばの家に行ったときに使うだけなので全く問題なし♪






私が購入したのはダイソーですが、他の100均にもあるのかな?

 

コンビなどのメーカー品を追加で購入する前に、100均で補助便座を発見できて本当によかったです^^

 

まとめ

子育てって本当にお金がかかるので、節約できるところは少しでも節約したいですよね。

 

今回は本当に100均サマサマでした♪

 

 

*もし・・お子さんのトイトレがなかなか進まず悩んでいたら、我が家の息子があっという間にオムツが外れてしまったこちらの方法を試してみてはいかがでしょうか^^

このままではオムツはなかなか外れないと悟り、いきなりパンツが吉と出た話。

 




-100均グッズ