二人目不妊と言う言葉にビビる。原因を知りさらにビビる。

先日久しぶりに会った友人と我が家でお茶をしたときのこと。

例によって「そろそろ2人目も考えているの?」という質問を頂戴しました。

ゆくゆくはね~なんて適当に返していると、神妙な面持ちで「ちゃんと考えた方がいいよ」的なアドバイスをもらいました。

 

彼女には小学生の娘が1人。

若くして産んだ割には子供が1人しかいないんですが、そこは人それぞれの考え方がありますからね。

でも彼女、本当は子供は3人希望しているんですって!

「え~なら早く産みなよ!」なんて、つい軽口を叩いてしまった私を誰か叱って(泣)

彼女は実は二人目不妊だったのです・・!

二人目不妊の原因は?

二人目不妊。

言葉は知っていましたが、まさかこんなに身近なところに二人目不妊に悩んでいる人がいるとは驚きでした。

二人目不妊になる原因は本当にさまざまで、よくあるのが育児や仕事のストレスや加齢によるもの、夫婦生活の減少、あとは一人目の出産も二人目不妊の原因になるんだとか。

ちょ、そこんとこ詳しく!

 

二人目不妊の原因①育児や仕事のストレス

子供を産んだら本当にストレスが溜まりますよね。

私が一番ストレスに感じるのは、自分のペースで物事が進められないことです。

・・このままだと育児のストレスで話が終わってしまうので話を進めますね。

 

不妊とストレスの間にはかなり親密な関係があるのだとか。

ストレスによって生殖ホルモンに影響が及ぶと、不妊の原因になり得るからです。

生殖ホルモンの分泌は脳の下垂体が司っているんですが、実はこの部分、ストレスにも対応する器官なんです。

日常的にストレスを感じることが多い場合、下垂体はストレスの対応に追われまくり、生殖機能への対応まで手が回らなくなります。

そして行きつく先は不妊ということになるわけです。

 

怖いわ~だって何のストレスも感じずに育児してる人っていないでしょう?

てことは誰でも二人目不妊に陥る可能性があるってことですよね。

うーん怖い!!

 

二人目不妊の原因②加齢によるもの

年齢を重ねるごとに、卵子の質の低下や発育する卵胞の数が減るのはよく耳にすることですよね。

あとは婦人科系の病気になる確率も、年齢とともに上がってきます。

これらはやはり不妊の原因になります。

もちろん女性だけではなく男性も、年齢が上がるとともに生殖機能は低下していきます。

でも一人目を産んだ年齢よりも若い年齢で二人目を産むなんてことは不可能なわけで、なんぼ言われたってこればっかりはしょうがないですよね。

 

二人目不妊の原因③夫婦生活の減少

逆に聞きたい。

一人目を妊娠する前に比べて出産してからのほうが夫婦生活が増えたという人がいるのかどうかを。

 

女性は仕事・家事・育児に追われながら気づけば1日が終わっている、そんな生活。

男性は勤続年数が上がるにつれて仕事の量も責任感も増え、出世街道も気にしていたら1日が終わっている、そんな生活?

女性・男性、ともに言えることは、「とりあえず寝かせて?」じゃないでしょうか。

 

もし私が二人目不妊になるとしたら、原因は絶対コレだと思います。

回数が減ればそれだけ妊娠する機会も減るということは頭では分かりますが、

現代社会に生きる日本人は男女とも疲れすぎているので夫婦生活にまで精を出すのはなかなか難しいのかな。

二人目不妊に悩む人が増えていることに、大いに納得がいきます。

 

二人目不妊の原因④一人目の出産

一人目を出産したことが原因で二人目不妊になることもあります。

産後の性感染症とか(クラミジアとか淋病とか)、一人目出産時の子宮や卵管の癒着とか、場合によっては帝王切開だって二人目不妊の原因になり得ます。

一人目を出産してから月経不順になった場合には、一人目を出産したことによるなんらかの後遺症によるものかもしれないため、一度検査を受けてみるといいですね。

一人目をすぐに妊娠した人も要注意?

友人の場合、短大を卒業してからすぐに結婚、その後すぐに妊娠・出産をしています。

なのでまさか自分が二人目不妊に悩むなんて夢にも思わなかったそうです。

うん・・私もまさか自分が二人目不妊になる可能性があるなんて考えてもおらず、震えています。

私も結婚してからすぐに妊娠・出産をしたタチなので、二人目も思った通りに妊娠できると思っていました。

が。

 

むしろ一人目をすぐに妊娠した人のほうが、二人目不妊になりやすいなんて話もあるんだとか。

その理由は、一人目をすぐに妊娠した人は妊娠なんて簡単にできると思っている人が多く、妊娠後の体調の変化など気にしない人が多いからです。

そのため病院を受診するのが遅れ、その間にどんどん妊娠しにくい体となってしまうそうです。

私自身、妊娠後の体調の変化なんて気にしたこともないし、今に至るまで基礎体温とかつけたことがないです。

友人もまったく同じだそうです。

一人目を順調に妊娠したことが二人目不妊の原因につながるなんて・・怖すぎです。

 

まとめ

私が思う兄弟の年の差の理想は、4歳差だと思っています。

「2人目は?」の質問で、兄弟の敏の差について考えてみた。

 

だけど今回友人の話を聞いてみて、思ったように妊娠できるなんて考えが甘かったことを痛感しています。

まだ2人目妊娠に向けて何も行動していないけれど、なかなか妊娠できないことも考慮するならば、今すぐにでも行動に移すべきかめっちゃ悩みます・・。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA