りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

発育のこと

このままではオムツはなかなか外れないと悟り、いきなりパンツが吉と出た話。

2017/07/31

1~3歳児を持つお母さま方。

この夏に絶対オムツを外したい!という強い希望を持ち、日々トイレトレーニングに励んでいる人は多いのではないでしょうか。

なにを隠そう、この私もそのうちの1人でして。

 

夏場はオムツの中が蒸れてオムツかぶれになってもかわいそうだし・・との親心もあり、2歳の夏には絶対にオムツを外したい!と意気込む私の思いとは裏腹に、まったく進まなかった息子のトイレトレーニング。

 

それが!

いきなりパンツの強行により、たった1日でパンツでもまったく失敗しなくなったんです♪



 トイレトレーニングがなかなか進まない息子。

今年2月に2歳になり、暖かくなってきた4月頃からトイレトレーニングを始めた息子。

トイトレを始めて2日目にしてうんちができたもんだから、オムツ外れなんか余裕やわ!と思った私が甘かった・・。

 

何週間経っても一向にトイレでおしっこができるようにはならないではないか・・!

トイレトレーニングが進まない・・!トレーニングパンツまでの道のりすら遠い現実。

 

しかもちょうど第二子の悪阻とも重なったため、トイトレは一時中断し、再開したのが7月のことです。

以前とまったく変わらず、トイレに誘ってもおしっこは出ないのに、オムツをはかせた途端平気でオムツにおしっこをする始末。

 

こんなことではこの先何ヵ月もトイトレが続くと悟った私は、えぇい!お前は強制的にパンツじゃ!!と、オムツをはかせない強行手段に出たのでした。

 

 オムツがなかなか外れない日々にピリオドが打たれた!

この時点では、息子は自分でおしっこの意思表示ができないし、まだまだトイレでおしっこをすることができませんでした。

 

なので強制的にパンツをはかせるのはかなり不安・・というか、漏らされたときの後処理が面倒だな~と思いつつも、腹をくくってパンツをはかせることに決めました。

 

 

パンツ生活1日目には2回おしっこを漏らしてしまいましたが、これが成功のカギでした。

 

 

1回目のお漏らしは、カーペットに座った状態でおしっこを漏らしたもんだから、本人も気づかなかったのかダメージはなかった模様。

 

2回目のお漏らしは、フローリングの床に立った状態でのお漏らしでした。

このときのおしっこが股を伝う感覚と足元におしっこが溜まる様子が相当衝撃的だったようで、しばらくその場に立ち尽くしていました(笑)

 

「おしっこ出ちゃったね~。

オムツじゃないからこうなるんだよ~!

次からトイレでおしっこしようね~^^」

で、一発KO!(笑)

 

本人的にはおしっこが股を伝うのが相当イヤだったらしく、2回目のお漏らしを境におしっこを漏らすことはなくなりました。

 

はい。

いきなりパンツで1日にしてオムツが外れてしまったのです^^

 

これが1週間前くらいの話で、今でもお昼寝中と夜寝ているときは念のためオムツにはきかえるようにしているんですが、寝ているときでもオムツにおしっこをすることはなくなりましたよ♪

 

といっても、まだまだ上手におしっこの意思表示はできないので、注意深く見守ることは必要不可欠です。

股のあたりを触る、内股になる、上の服を引っ張るなどの行動が見られたらトイレへGO!です。

 

その他、寝る前と寝て起きたあと、食事のあと、お風呂の前など、適宜こちらから声を掛けるのも必要不可欠ですが、いきなりパンツ1日目にお漏らししてからは、1度も失敗していません^^



 まとめ

トイトレって本当に面倒ですよね(笑)

なかなか進まないし、めっちゃイライラして本当に憂鬱でした。

この先何ヵ月もトイトレを続けるなんて無理!と腹をくくり、いきなりパンツの強行手段に出て本当によかったです。

 

ちなみにうちの母に、なかなか息子のオムツが外れないから強制的にパンツにしてみたんだよね~という話をしたら、あんたたち兄弟(3人兄弟です)の中でもおしっこが伝うのが嫌ですぐオムツが外れた子がおったな~誰やったかな~とのことでした(笑)

 

・・はよ教えてくれや!!

 

もしもなかなかオムツが外れないことに悩んでいる場合には、いきなりパンツを試してみてはいかがでしょうか♪



-発育のこと