りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

日常生活のこと

子供のシャンプーはいつから使用OK?安心して使えるのはこの3つ!

我が家の息子は2歳4ヵ月になりますが、いまだにお風呂で髪の毛を洗うのは牛乳石鹸を使用しています。

理由はシャンプーに含まれる化学物質を避けたいことと、別に牛乳石鹸でも髪の毛が絡まったりすることもなく何の不便もないからです(笑)

 

でももう赤ちゃんじゃないんだし、最近は日中大量に汗をかいていることもあり、牛乳石鹸で本当に皮脂や汗をキレイに洗えているのかが微妙なんですよね。

 

そもそも子供のシャンプーはいつから使用できるの?

子供のシャンプーを選ぶ基準は?

 

子供のシャンプー事情について調べてみました。



子供のシャンプーはいつから使用できるの?

子供のシャンプーについて、ここのところなんとなくいつも考えていた私。

 

さすがにここで聞くのは違うよな~と思いつつ、「気になることがあったら何でも聞いてくださいね~(にっこり)」という助産師さんの優しさに甘えた先日の妊婦健診。

 

あまりに気になった私は、前回の妊婦健診で2歳になる息子のシャンプーについて助産師さんに聞いてみました(笑)

2児の母でもある助産師さん、「え~妊娠関係ないやん!(笑)」と言いながらも教えてくれたのは、

 

「個人差があるのでお母さんが決めればいいことだけど、目安としては髪の毛が長くなり増えてきた時点でシャンプーに切り替えればいいのでは?」

とのことでした。

 

ちなみにその助産師さんのところの子供さんは、上が女の子で下が男の子だそうです。

 

上の女の子は2歳前にはかなり髪の毛が長くなっていたらしく、ベビーソープでは髪の毛が絡まるのでシャンプーに切り替えて、下の男の子は髪の毛が薄かったため、幼稚園に入る頃やっとシャンプーに切り替えたんですって!

 

うーん、兄弟でもこんなにも差があるんですね。

しかもこの助産師さん、他の助産師さんや看護師さんにも子供のシャンプー事情について聞いてくれたんです。(感謝!)

 

みなさんの回答は、

・6ヵ月頃ベビーソープが無くなったのを機に、体は普通の石鹸、髪の毛は(確か)アンパンマンのシャンプーに切り替えた。

・男の子だし髪が少なかったのでずいぶん長い間、髪の毛も石鹸で洗ってたな~。小学校にあがるくらいまで石鹸だったかも・・(笑)

・少しアトピーがあったので、頭皮を保湿しながらケアできるシャンプーを使ってたよ!確か1歳過ぎてから切り替えたはず!

とのことでした。

 

医療関係者の方の意見が聞けて本当によかったです。

それにしてもシャンプー1つとっても本当に個人差がありますね~。

 

最初の助産師さんも言っていましたが、子供のシャンプーへの切り替えに基準はなく、お母さん自身が判断すればよいということですね!



子供のシャンプー選びで気をつけたい成分はコレ!

うちの子は男の子だし髪の毛もどちらかと言えば薄いんですが、汗かきお化けなためこれを機にシャンプーに切り替えることに。

でも子供のシャンプー選びには、いくつか気をつけたい成分があります。

 

・界面活性剤

・ラウレス硫酸Na

・ラウリル硫酸Na

・シロキサン、シクロメチコン、ジメチコンなど、いわゆるシリコン

・メチルパラベン

 

これらの成分は市販のシャンプーにはかなりの確率で配合されているので、心配な場合には小さな子供には使用を避けるのが無難です。

 

逆に小さな子供でも安心して使えるシャンプーの成分としては、

・ココイルアラニン

・ココイルグルタミン酸

などが該当します。

 

これらの成分は、頭皮や髪の毛に優しいアミノ酸系のシャンプーを指します。

 

○○硫酸などの成分が入っている硫酸系のシャンプーに比べると洗浄力は劣りますが、小さな子供は整髪料などをつけるわけではないので、アミノ酸系シャンプーでも必要最低限の汚れは十分落とせます。

 

子供のシャンプーこれに決めた!

シャンプーに含まれる成分に気をつけながらシャンプーを選ぶことにしたものの、よくないとされる成分すべてが含まれていないシャンプーを見つけるのは案外無いもので・・。

 

そのなかで見つけたのが、こちらのアミノ酸シャンプーです。

 

無添加・ノンシリコンなので、子供と一緒に家族みんなで使う場合にはこちらのシャンプーにするといいですね。

配合されている成分は、

水、ラウロイルアスパラギン酸Na、ココイルメチルタウリンNa、コカミドDEA、ラウリルベタイン、1,2-ヘキサンジオール、塩化Na、ベタイン、ポリクオタニウム-10、コカミドメチルMEA、オウゴンエキス、ダイズ種子エキス、オレンジ油、クエン酸、BG

 

レビューの評価が高いのもうれしいところですね。

 

無添加シリーズで人気なのがarauですが、なんとシャンプーもあるんです!

 

もちろん合成界面活性剤、香料、着色料、保存料は無添加です。

 

arauに配合されている全成分は、

水、カリ石けん素地、グリセリン、クエン酸、ポロクオタニウム-10、ライム油、ラベンダー油、シソエキス、カミツレエキス、BG

 

うん!肌に優しそう^^

 

子供でも使えるシャンプーでこれいいかも!と思ったものをもう一つ。

 

これも無添加シリーズで有名ですよね。

もちろんシリコン、合成ポリマー、合成界面活性剤、香料、着色料無添加です。

 

いろいろ探してみたけど、成分的にとりあえず子供でも安心して使えるシャンプーはこれかな~という感じです。

なので我が家ではこの3つの中から選ぼうと思っています^^

 

まとめ

子供のシャンプーっていつから使えるの?について、心優しい助産師さんやいろいろ調べてみたおかげでやっとモヤモヤが晴れました。

小さな子供に使うものだから、シャンプーに含まれる成分にはできるだけ気をつけたいものですね。

我が家でもさっそく吟味して購入したいと思います。



-日常生活のこと