りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

妊娠中のこと

妊婦の体重増加はいつから始まる?5ヶ月から6ヶ月でこんなに太るなんて・・!

2017/11/07

本日妊婦健診に行ったときの話。

 

妊婦健診って毎回本当に憂鬱な気分で臨むんですよね・・。

 

ほら、妊婦健診の内診って地味に痛いし、羞恥心もあるし、予約していても待つじゃないですか?

 

それに加えて今回は、前回の健診から1キロは確実に太っていることが判明していたんですよね。

 

前回から4週間で1キロオーバーですからね・・

 

 

22w5dの6ヶ月の時点で、この増加ペースは絶対怒られる・・!!!

 

でも・・なぜ妊娠中は太りすぎてはいけないのか、なぜ体重についてそこまで言われなきゃならんのか、よくよく考えると理由が分からない!

 

そこで、妊婦健診のついでに助産師さんに詳しく話を聞いてきました。



妊婦の体重増加の許容範囲は?

妊婦は太りすぎてはいけない!体重の増加はプラス10キロまで!

 

なんて話を妊娠中に一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

 

でもこれって、妊娠前の体重が40キロの人と70キロの人では話が変わってくると思いませんか?

 

このことを助産師さんに質問したら、やっぱり人によって体重増加の許容範囲は違ってくるそう!

 

で、その許容範囲はBMIによって変わってくるのだとか。

 

ちなみにBMIは、下の計算式で簡単に求められます^^

 

妊娠前の体重÷(身長×身長)=BMI

 

 

私の場合だと、妊娠前の体重が50キロ、身長が160センチなので、

 

BMI=50÷(1.6×1.6)=19.5

 

となります。

 

 

そしてこのBMIに基づいて、妊娠中の体重増加の目安が変わってきます。

 

BMIが18.5未満・・体重増加の目安は9~12キロ程度

BMIが18.5~25未満・・体重増加の目安は7~12キロ程度

BMIが25以上・・体重増加の目安は5~7キロ程度

 

つまりBMIが19.5の私は、12キロまでは太ってもいいってことです^^

 

ただし!

 

1週間で500グラムを超えないようにとのこと。

 

そして、妊娠後期には水分を体に溜めこみやすいので太りやすいとのこと。

 

それはつまり、妊娠6ヶ月の今の時点で4週間で1.4キロも太っていてはいけないということ・・!!

 

 

はい、今日から気をつけたいと思います・・(泣)



妊婦が体重増加することで何かリスクはある?

妊娠中にある程度太ってしまうのはまったく問題ないことですが、急激に体重が増えたり許容範囲を超えて体重が増えてしまうと、いろんなリスク高くなってしまいます。

 

急激な体重増加は妊娠中毒症を引き起こすリスクが高まったり、体重が増えすぎると血圧が高くなり、出産時に自分自身もそして赤ちゃんもしどくなってしまうそうです。

 

その話を聞き、第一子のときに分娩時間が初産の人の平均を超える、24時間もかかったのはそのせいか!と妙に納得・・!

 

妊娠後期には1週間に1キロペースで体重が増加してたため、子宮に脂肪がたんまりついて出てきづらかったんでしょうね。

 

 

微弱陣痛も体質かと思っていましたが、これも急激な体重増加が原因の1つとして挙げられるんだとか!

 

結果的に吸引分娩になったんですが、これも体重の急激な増加が原因だったなんて・・!

 

 

これから出産を迎える妊婦さん。

 

太りすぎや急激な体重の増加にはくれぐれもお気をつけください。

 

マジで経験者は語ります・・。

 

妊婦の体重増加を防ぐにはどうしたらいい?

ここまでの話で、妊娠中に太りすぎたり急激に太ることだけは避けよう!と心に誓った方もいらっしゃると思います。

 

でも・・経産婦さんなら分かると思いますが、特に妊娠後期には水を飲んでも太るという現象が起こりますよね?私だけ?(笑)

 

できるだけ太らないようにするには、やっぱり食事に気をつけながら経過が良ければ適度な運動がとても大切なんだとか。

 

 

これは担当の医師に教えてもらったんですが、太りすぎないようにするためには炭水化物を多く摂りすぎないようにすることがとっても重要なんですって!

 

白いご飯、うどん、パスタ、パンなどの炭水化物は体重増加のもと。

 

赤ちゃんは炭水化物では大きくならんよ~おかずをしっかり食べなさいよ~!

 

とのことでした。

 

 

 

そして安定期に入った今、前回太りすぎた反省と今の時点で1ヵ月に1.4キロも太ってしまったことも踏まえ、運動を始めることに。

 

コミュニティハウスで1週間に1回行われているマタニティヨガとピラティスに参加することに決めました^^

 

まだ2回しか参加していないんですが、美意識の高い妊婦さんグループがあり、そのなかの1人とお話する機会がありまして。

 

 

その方、妊娠8ヵ月だというのに体重が3キロしか増えてないんですって・・!

 

同じ妊婦でなぜこうも違うのか・・。

 

 

聞いたところによると、とにかく太りにくい体作りを心がけているんだそう。

 

週に1回のヨガとピラティスのときはもちろん、日常生活で少しでも体を動かすときには必ず取り入れている習慣があるのだとか。

 

その習慣とは、今話題のクロスフィットトレーナーAYAさんがプロデュースしているサプリメントなんだそう。


女性の為に作られたHMB!水なしで手軽に飲めちゃう♪

 

美意識高くてすごいですね~なんて話をしていたら、実はその方も第一子のときに15キロも太ってしまい、産むときもそして産んでからも体重を減らすのにものっすごく苦労されたんだとか・・!

 

今回は絶対に太りたくなかったから、妊娠中でも安心して飲むことができるAYAさんのサプリメントを飲みながら無理のない範囲で体を動かしているとあら不思議!

 

あれだけ食べるものや食べる量を気にしながらも太りまくった前回の妊娠時に比べ、今回は全然太らずに過ごせているそうです。

 

うらやましい~!!

 

 

妊娠中に多くの人が頭を悩ませるであろう体重増加問題を、妊娠中でも飲めるサプリメントでらくらくクリアできるなら・・理想的以外、言葉が見つかりません(笑)

 

家に帰ってさっそく調べてみたら、初回は送料相当の500円で試せてしかも30日間全額返金保証つきですって!!

 

効果を実感できなければ返品すればいいんだし・・試しにぽちっとしちゃおうかな~^^



あの有名モデルのトレーナーAYA先生監修の女性向けHMBサプリ!

まとめ

今日の妊婦健診は本当に憂鬱でしたが、妊娠中に太りすぎることのリスクなどを懇々と言い聞かされ、身が引き締まる思いでした(笑)

 

前回の妊娠がプラス13キロで、なかなかしんどい思いをした出産だったので、今回こそは急激に太りすぎることがないよう、できればプラス10キロくらいで収まるように頑張りたいと思います!!




-妊娠中のこと