りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

育児グッズのこと

布おむつって大変?ノンノン!おすすめ布おむつカバーから洗い方まで教えちゃう♪

2017/03/10

先日大学時代の友人から久々に連絡がきました。

要件は「ねぇ、布おむつって大変?」でした。

実は私、息子は布おむつで育てておりまして。

どこからかその情報をキャッチした友人が、このたび子供が生まれるのを機に布おむつにチャレンジしたいとのことで連絡がきた次第です。

 

大丈夫よ、超ズボラな私でもできたんだもん!

誰でもできるよ♪



 

布おむつのメリットとデメリットは?

実際に私が布おむつで育ててみて感じた、メリットとデメリットについて。

まずはメリットから発表します。

といっても実際のところ布おむつのメリットは、

・ゴミの量が減る

くらいのもんじゃないかと思います。

ゴミ捨てるのもゴミ袋代がかかることを考えればタダではないので、紙おむつと比べたときのごみの量の少なさは、布おむつのメリットと言えます。

 

他にはないのかと思われそうですが、布おむつのメリットってリアルにこんなもんです。

育児雑誌とかにはよく、「紙おむつよりも経済的!」みたく書いてあるけれど、実際のところそれはどうだろうか・・。

詳しくは後から説明しますが、布おむつって意外と初期費用がかかるし維持費もかかるんだなあ、これが。

紙おむつも布おむつも経済的にはトントンじゃないかなあと思います。

2人目以降も布おむつで育てる場合に限り、紙おむつに比べると若干経済的と言えるかもしれません。

 

あと布おむつだとオムツ外れが早くなるとかも聞きますが、2歳1ヵ月の息子、まだバリバリオムツはいてます!

あ、でも割と早い段階で、おしっこが出るときか出た後か知りませんが、「ちー」って言うようになりました。

これを活かしてトイレトレーニングをすれば早くおむつが外れたのかもしれませんが、いかんせん私にその気がなかったもので・・。

 

デメリットについては、

・布おむつを洗ったあと干すのが憂鬱
・たたむのが面倒

この2点です。

 

息子が1歳過ぎまでせっまい賃貸アパート(1LDK)に住んでいたため、ベランダもめちゃくちゃ狭かったんですよね。

そこに日々の洗濯物プラス布おむつを干すスペースを確保するのは至難の業でして。

でもこれ、ベランダがめちゃくちゃ広いマンションに引っ越してからはあっさり解決しました。

 

たたむのが面倒なのは、そもそも私は家事の中でも洗濯物をたたむのが大嫌いということもありまして、めっちゃ面倒。

これだけはどうにもなりません。




布おむつ育児でこれだけは必要なもの一覧!

布おむつ育児を始めるにあたり、最初は何がどのくらいいるのか分かりませんよね。

私もよく分からず、まあ足りんかったら買い足せばええやろと思って始めたら、全然足りずにすぐに追加で購入しました。

 

結果的に私が揃えたものは、

・布おむつ 20枚

・布おむつカバー 7枚

・オムツライナー

・酸素系のワイドハイター

・蓋つきバケツ

でした。

 

布おむつのパッケージに結構な確率で「ドビー織」って書いてるんですがね、その時点でわけ分からんなと思いながら購入したのを思い出します。

ドビー織以外に何があるん?って感じですが、それはナゾなまま。

わけ分からんながらも私はなんとなくドビー織の輪おむつを購入したんですが、すぐ乾くしたたみやすいのでおすすめです。

最初10枚しか購入しなかったんですが、洗濯のこととかちょっと大きくなったら1回で2枚使うようになることとか考えると10枚では圧倒的に足りません。

20枚でまあ足りるかなって感じです。

 

あと必要なものは、蓋つきバケツとワイドハイターです。

バケツに蓋はついていてほしい。あけっぱなしだと臭いから。

ワイドハイターは塩素系ではなく酸素系でお願いします。

 

赤ちゃんの肌にふれるものは塩素系のものだと強すぎるというのを聞いて、我が家では酸素系のものを使用しています。

酸素系のワイドハイターなら特にかぶれることもなく、消臭・漂白効果も十分あります。



布おむつカバーのおすすめを声を大にして言いたい!

布おむつカバーについて、ここからは声を大にしておすすめを紹介していきますよー!

私は最初、新生児用の50~60cmを購入しました。

 

ところが我が家の息子は3,850gとビッグサイズで生まれたため、すぐにサイズアウト(泣)

1枚800円くらいのもんでしたが、もったいなかった~!

赤子はすぐに成長することを学んだ私は、できるだけ長く使えるものを探し求め、たどり着いたのがこちらです!

 

ズームでどうぞ。

成長に合わせてスナップを留める位置を変えられるので、ながーく使えるという代物!

4,5か月のときから今に至るまで、この布おむつカバーでイケてます。

 

でもこれを見つけるまで結構大変でした。

赤ちゃん本舗もイオンもどこにも置いておらず、結局楽天でゲットしました。

実物見て決めたかったのが本音だったんですが、結果オーライ!

最初2枚購入し、さらに追加でもう2枚、同じお店で購入しました。

 

当時はメール便でのお届けが選べたので、送料も安く受け取りの手間もなかったのがよかったです。

布おむつカバーどうしよっかな~と考えている方は、1枚880円(消費税・送料別)のこちらの布おむつカバーをおすすめします。

まじで赤子の成長力を舐めたら痛い目見ますからね!(笑)

私は楽天のこちらのお店で購入しました♪

【お試し特価】おむつカバー ベビー 布おむつ フリーサイズ サイズ調節可 70〜100cm テープ式 無地 布オムツ/オムツカバー【クロネコDM便可】【子供服専門店_おしゃれ_かわいい_キッズ服・ベビー服・専門_acefad】

 

布おむつの使い方・あて方。私の場合。

布おむつの使い方とかあて方なんて人それぞれだし正解はないんですが、試行錯誤の上ほとんど横漏れすることなくオムツに収まってくれるあて方を紹介したいと思います。

用意するものはこちら。

 

1枚は縦に長い方を半分に折ります。

 

もう1枚は縦長になるように短い方を半分に折り、

 

もう半分に折ります。

 

2枚を重ね、

 

下に敷いた布おむつを中に織り込み、

 

オムツライナーを上に重ねたら完成!

これを布おむつカバーの上に敷いて使います。

横の土手のおかげで、おしっこもゆるゆるうんちもほとんど漏れることがありません。

 

めっちゃ面倒ですが、洗濯して乾いたものをたたむときにこの形にたたんでおけば、おむつを替えるときに非常にラクです。

私はこの形からこんな感じでさらに2つに折って収納しています。

 

いろいろ試してみた結果、これが一番もれることなく収まってくれています。

新生児から3ヵ月くらいまでは布おむつ1枚で大丈夫ですが、それ以降は2枚使うと安心ですよ!



 

布おむつの洗い方。ズボラな私バージョンでお送りいたします。

お気づきだと思いますが、私って超がつくほどのズボラなんですよね。

なので布おむつの洗い方も超ズボラ!

私の布おむつの洗い方。

1、バケツに水を張ってそこにワイドハイターをじょぼじょぼ入れる。

2、おしっこの場合はオムツライナーはゴミ箱へポイ、布おむつはそのままバケツへポイ。

うんちの場合はライナーに乗っかってるうんちはトイレへポイ、布おむつはそのままバケツへポイ。

おしっことうんちのときのバケツは分けないし、うんちのときでも下洗い的なことなしでバケツへポイします。

3、ある程度溜まったら、洗濯機で普通に洗剤入れて洗濯する。もちろん他の洗濯物とは分けて。バケツのワイドハイター入りの水はトイレへ流す。

 

オムツライナーを使用すれば布おむつにうんちがべっちょりつくこともないので、ワイドハイターへのつけ置きと洗濯用洗剤で十分きれいに落ちます。

なんとなく洗濯機の衛生面が気になるので、1ヵ月に1回くらいは洗濯機クリーナーで洗濯機を除菌していますが、まあ気休めでしょうね(笑)

でもこれで何も問題ありません。

何か問題があるとすれば、それは気持ちの問題ですよね・・!

 

布おむつってそんな大変じゃないよ?

以上のように、布おむつって別にそんなに大変なことではありません。

紙おむつの便利さに比べれば多少面倒なこともありますが、「絶対布おむつで育て上げてみせる!」みたいな確固たる決意をしなければ全然続けられます。

実際私は布団におしっこが漏れたら嫌なので夜は紙おむつですし、長時間の外出時にも紙おむつを使用しています。

ゆる~くなが~く、大変なときは紙おむつを使お~っとくらいの気持ちでいれば、無理なく布おむつ育児を続けていけると思いますよ!

私は2人目も布おむつで育てるつもりでいます。



-育児グッズのこと