りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

発育のこと

子供のうんちが出ない・・!幼児の便秘解消法で三種の神器を発見!

2歳半になる息子は、1歳代には1日1回はうんちが出ていたのですが、ここ数カ月は3~4日に1回うんちが出るか出ないかになっていました。

 

でも本人はお腹が痛がるでもなく苦しそうでもなかったので、まあそういう排便リズムなんでしょう。くらいにしか思っていませんでした。

 

ところが!

 

先日息子のうんちが出ずに、出先で主人と一緒にかなり大変な目に遭ってしまったのです・・(泣)



子供のうんちが出ない!が、幼児の便秘解消法にすぐにたどり着く!

先日出かける直前に、30分以上トイレで踏ん張ってもうんちが出なかった息子。

 

でも急いでいたためとりあえずオムツを履かせて家を出て、出先でトイレに行かせることに。

 

目的地に到着してもまったく元気がなかったため、主人も引き連れてとりあえず多目的トイレに直行。

 

最終的には主人があの手この手を使って、何とか硬い石のようなうんちをひとかけら出してとりあえず終了しました。

 

 

イオンとかの多目的トイレなら環境が整っていますが、あいにく野外の多目的トイレでした。

 

その中で30分以上もこもったもんだから、本当に想像を絶しますよ?(笑)

 

 

これは絶対に排便リズムを整えて、便秘を解消してやらねば!ということで、たどり着いたのがこちら!

 

 

怪しさ満載のバカ高いサプリメントなんかじゃございません!(笑)

 

左から、胚芽押麦・オリゴ糖・ヨーグルトです。

 

こちらの三種の神器を毎日取り入れて2週間、2日に1回はうんちが出るようになりました^^

 

胚芽押麦

押麦は白米と比較して、約17倍もの食物繊維が含まれています。

 

食物繊維が豊富と言われているゴボウと比べても約2倍の食物繊維が含まれているので、便秘解消にはもってこい!なことが分かりますよね。

 

さらにマニアックな情報をいうと、食物繊維は「水溶性」と「不溶性」の2種類あり、どちらもバランスよく摂取することが好ましいとされています。

 

押麦はこの2つの食物繊維がほぼ同量ずつ含まれているので、食物繊維を摂取できる食材としてはかなり優秀なんですよ♪

 

 

 

私が購入したこちらの押麦は、地元の普通のスーパーで売られていました。

 

1袋45g×12袋入りで298円くらいだったと思います。

 

 

使い方はとっても簡単で、お米3合に対して押麦1袋を混ぜて普通に炊くだけです。

 

スティックタイプなのでいちいち計ったりする必要もなく、ただただ入れるだけなのですんごく使い勝手がよいです^^

 

肝心の味はというと、特にクセもなくもちもちしてすんごくおいしい!!

 

完全に親である私(達)の方がハマっています(笑)

 

オリゴ糖

「腸内環境を整えるには腸内の善玉菌であるビフィズス菌を増やすことが効果的!」

 

一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?

 

そしてオリゴ糖はビフィズス菌のエサになるため、毎日オリゴ糖を摂ることは腸内環境を整えることに繋がり、便秘解消へと導いてくれるのです。

 

 

我が家が購入したのはこれまどこのスーパーでも手に入れられるであろう、こちらのオリゴ糖です。

 

 

こちらを毎朝バナナヨーグルトの上にちょろーんと垂らしていただいています。

 

ブルガリアヨーグルトにしてもナチュレ恵にしても、甘みがなくてどちらかと言えば苦手なんですが、このオリゴ糖が甘くておいしいので、息子もパクパク食べてくれます。

 

 

ちなみにバナナは果物の中では食物繊維が豊富なので、どうせなら混ぜちゃえ!という感じで、我が家では朝バナナヨーグルトが定番になっています。

 

 

あと!

 

今回載せているヨーグルトはたまたま「ナチュレ恵」ですが、我が家では毎回違うヨーグルトを購入するようにしています。

 

というのも、含まれているビフィズス菌はそのヨーグルトによって異なっていて、しかもビフィズス菌によって好むオリゴ糖が違うんですって!

 

どのビフィズス菌がどのオリゴ糖を好むかなんていちいち調べてられないし、それならいろんなヨーグルトを食べることにしようということで、毎回違うヨーグルトを買うようにしています。



便秘が解消したことで苦痛だった食事でうれしい変化が見られた!

我が家の息子はどちらかと言えば食が細く、食事を完食することが難しいことが多いのが悩みの種でした。

 

もちろんいろいろ努力はしてみましたよ・・?

 

午前中2時間公園に行って走り回らせるとか、ニンジンをお星さまの形にくり抜くとか、楽しい環境で食事を摂らせるとか、間食は一切させないとか・・

 

それでも食べないなんてことはザラでした・・(泣)

 

 

それが!

 

便秘解消の三種の神器を導入してからというもの、まず2日に1回はうんちが出るようになったのは前述の通り。

 

しかも、うんちの質と量が明らかに今までとは違うんです。

 

今まではうさぎちゃんのようなぽろぽろうんちだったのが、それはまあ立派な太いうんちが2本とか出るようになりました。(汚い話ですみません)

 

 

そうすると不思議と食事もパクパク食べるようになったんですよね。

 

食事を完食できる回数もかなり増えてきています。

 

これも腸内環境が整ってお腹がスッキリしたおかげかな~と思っています^^

 

まとめ

子供って意外と便秘になりやすいそうなんですが、きちんと腸内環境を整えるようにしたら案外簡単に便秘を解消することができました!

 

ちなみに私は現在妊娠8ヶ月なんですけど、息子と同じ食生活をしているおかげか便秘知らずです。

 

前回の妊娠中には便秘に悩まされた記憶があるのですが、これも腸内環境を整えているおかげですね^^

 

便秘にお悩みのお子さん・妊婦さんはぜひ今回の方法を試してみてはいかがでしょうか。



-発育のこと