りあいく!

実体験100%の育児ブログです。

妊娠中のこと

トコちゃんベルトで妊婦の坐骨神経痛が改善!安眠まで手に入れた話。

2017/10/02

先日の記事でも書いた、妊婦の坐骨神経痛対策として購入したトコちゃんベルトが届きました!

 

早速つけてみて、「坐骨神経痛?なにそれ?」状態になった快適な日々の様子と、トコちゃんベルトのここがメンドイ・・?な点についてご紹介していきたいと思います。



トコちゃんベルトは妊婦の坐骨神経痛の強い味方だった!

先日の記事、「妊婦の坐骨神経痛が一発でラクになったまさかの方法!」でも書いた通り、ネットでトコちゃんベルトを購入した私。

 

注文してから2日後には自宅に届きました♪

 

 

実は私が購入したネットショップは、思いの外わちゃわちゃした感じだったので、だ、大丈夫かな~・・?なんてちょっと心配だったんですが、ちゃんと届きましたよ(笑)

 

早速つけてみたところ・・やっぱり「支えられている感」がすごい!!!

 

 

私の場合、まさに坐骨神経の痛いところに直接フィットしてくれるもんだから、洗濯物を干すときとか台所仕事をするときなんかは本っっ当にラクです。

 

めっちゃ支えられています。

 

先日の健診で助産師さんがつけてくれたように、割とギュッと締めても痛くなく窮屈な感じもしないし、むしろ快適に過ごせています。

 

 

また、イオンとかアウトレットなど、広い敷地内を歩くとすぐに坐骨神経痛に襲われていたのですが、トコちゃんベルトをつけているとかなりラクに過ごせます。

 

全然まだまだ歩ける♪と思えるし、夜に来るダメージや疲れも全然違います。

 

 

トコちゃんベルトの回し者みたいになっていますが、本当に買ってよかったと思っています。

 

 

ちなみに私がトコちゃんベルトを購入したわちゃわちゃしたネットショップはこちらです(笑)

 

 

ちゃんとおまけの540円相当のスプーンもついてきましたよ^^

 

 

トコちゃんベルトのつけ方とサイズ選びは?

病院でもらった冊子やつけ方の動画などを見ると、トコちゃんベルトの着用方法は寝転がって骨盤高位で~という説明になっています。

 

正直それはめんどくせえ!(笑)

 

ということで、私が助産師さんに教えてもらった方法をご紹介します。

 

1、肩幅の広さで足を開いて立つ

2、太ももの付け根の上にあるグリグリ(上前腸骨棘)より下、恥骨をややかすめる位置でトコちゃんベルトをグッと締める

 

以上です。

 

この説明が思いの外分かりやすくないですか?

 

つけるのも簡単なのでおすすめです♪

 

 

トコちゃんベルトのサイズ選びについては、迷ったら大きめのサイズを!なんて書かれているのをちらほら見かけます。

 

私は産婦人科で試しにつけてみてもらったのがMだったこともあり、結局はMサイズを購入したんですが・・。

 

一応骨盤まわりを測ってみようということで主人と一緒に測ってみたところ、88cmという結果が。

 

ちなみにヒップまわりが80から88cmがMサイズとのこと。

 

 

大きめサイズを推奨しているということは、ギリMサイズな私はLサイズを購入したほうがいいのかしら?なんて思いながらもMサイズを購入し、つけてみたところ・・。

 

意外と伸びる素材なのか、ギュッと締め付けているからか全然Mサイズでよかったです。

 

MサイズとLサイズの境目のあたりの方は迷うかもしれませんが、服の上からつけるとかじゃなければ、必ずしも大きめサイズを選ばなくてもいいのではないかと思います。



トコちゃんベルトの口コミで悪いものも見かけるけど・・

私はここまで散々トコちゃんベルトを褒めたたえてきたわけですが、やはり万人に受け入れられるものというのはこの世には存在しないわけで。

 

トコちゃんベルトも然りです。

 

 

楽天のレビューやネットの口コミなんかを見てみると、やっぱり悪い口コミもちらほら見かけます。

 

その中でも多いのが、トコちゃんベルトのつけ方についてではないかと思います。

 

つけ方が難しいとかすぐにズレるとか。

 

 

私は今のところこのように感じたことはないですが、思うに、ネットで購入した場合には、正しいつけ方や力加減を誰もレクチャーしてくれないからじゃないかと思います。

 

正しくつけた場合の感覚が分からないから、いつまで経ってもしっくり来なかったりすぐにズレたりするのではないかと思います。

 

なので現在妊娠中の方は、妊婦健診のときにでも助産師さんに相談して正しいつけ方を教えてもらうといいですね。

 

マジで世界が変わります!(笑)

 

 

私が感じるトコちゃんベルトの唯一面倒な点はトイレのときです。

 

トイレに行くときには絶対に外さないといけないのが少々難点です。

 

まあ、立ったままつける方法を教えてもらったのでまだマシですが・・。

 

 

私の場合、特に坐骨神経痛に苦しんでいたため、少々のデメリットを加味してもトコちゃんベルトは本当に手放せません。

 

お風呂のとき以外はずっとつけてても大丈夫だからと助産師さんに言われたので、寝るときもつけているんですが、寝返りもスムーズにできるようになり安眠まで手に入れられていますよ^^

 

まとめ

どんな商品でも賛否があるのはしかたがないことですが、少なくとも坐骨神経痛に悩んでいた私にはトコちゃんベルトは大正解でした。

 

どんどんしんどくなっていく妊娠後期でも、トコちゃんベルトがあれば少しは快適に過ごせそうです^^



-妊娠中のこと